生活/お店

アメリカでもお餅が食べたい!ホームベーカリーでお餅つき

お正月が過ぎましたね。

我が家の子供たちは、おせちが好きではありません。なので、日本にいた頃からおせち料理はあまり作ってはいませんでした。

ですが、みんなお餅は好き。

そんな訳で、お正月といえばおせちではなく『お餅を食べなきゃ』という気持ちになります。

アメリカでもお餅が食べたい

と言っても、日本のようにどこでも切り餅が手に入る環境ではありません。あっても高いです…。

でも食べたい!!

というわけで、去年はもち米を買って、ボウルとすりこぎで餅をつきました。

子供たちは満足でしたが、ものすごく疲れますし、滑らかになりきらないです。

それはそれで味があって美味しいんですけどね。

ホームベーカリーでお餅つき

今年もボウルとすりこぎ⁈

どうしようかなぁと思っていましたが、今年はホームベーカリーで餅つきをすることにしました。

我が家のホームベーカリーは10年もの。餅つき機能はついていません。

ですが、ネットを見てみると餅つき機能なしのホームベーカリーで餅をついている方が多数いました。

という訳で、今年はホームベーカリーに決定。

まずは、もち米ですね。もち米は英語でsweet ricesticky riceと言います。

もち米を買ってきたら、いざお餅づくりです。

①もち米を炊く

計量カップで3合計り、炊飯器のおこわモードで炊きました。

我が家の炊飯器だと、おこわは白米より水加減が少ないです。

朝食に食べたかったので、夜のうちに米をとぎ、炊飯器のタイマーをセットしました。

②ホームベーカリーでもちをつく

朝、炊けたもち米全量をホームベーカリーにセット!

我が家は一斤サイズのホームベーカリーですが、もち米3合分でちょうど良い量だと思います。

パン生地モードでスタート

20分くらいで滑らかに!

炊飯器やもち米によっても仕上がりは変わってくると思うので、水加減など調整してくださいね。

③あとは、お好みで

てっぱんの磯辺餅ときな粉餅をつくりました。

手を濡らして、お餅を一口大にちぎりつつ、きな粉と醤油に投入していきました。

つきたてのお餅、冷めても柔らかいんです。

もし、お餅が残った時は丸めて粉をふり、冷凍しましょう。レンチンで柔らか食感が戻ります。

うさぎは、正直切り餅より好みです。日本に帰ってからも切り餅は買わないかもしれません。

ホームベーカリー、持ってきてよかったですねー(^-^)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥17,800
(2021/10/18 13:08:45時点 Amazon調べ-詳細)

海外赴任に持ってきてよかった日本の家電アメリカで生活するにあたって、アメリカで家電を買い揃えることも、もちろんできます。 ですが海外のものに比べると、日本の家電の方がサ...
ブログランキング参加中♪
うさぎ
うさぎ
記事が気に入ったらクリックお願いします。モチベーションが上がりますp(#^.^#)q

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村