生活/お店

ガソリンを安く入れる方法

クルマ社会で生活するとお世話になるのが、ガソリンスタンドです。

ガソリンスタンドを運営している会社もさまざま、価格も場所によりけりです。

アメリカのガソリンスタンドには、コンビニのようなお店が併設されており、めぐるのも楽しいです。

ちなみに、アメリカでガソリンスタンドは通じません。gas station(ガス ステーション)と言います。ガソリンスタンドは和製英語なんですね…。

単位はガロン

日本とアメリカでは、ガソリンの単位が異なります。日本はリットル、アメリカはガロンです。

1ガロン≒3.78リットル

アメリカのガソリンスタンドには、1ガロンあたりの価格が表記されています。

ガソリン価格

先月、ガソリン(レギュラー)を入れたときのレシートを確認すると、1ガロンあたり$1.30でした。

これを1ドル108円で計算すると、1ガロンは約140円となります。

1リットルに換算すると約37円です。日本が130円くらいなので、やはり驚くような安さです。

ただ、先月のガソリン価格は、アメリカにいながらもすごく安いと感じるレベルでした。

ガロンあたりのドル表記、当初はこの価格が安いのか高いのか、感覚的にわかりませんでしたが、だんだん慣れてきます。

ガソリンの価格は当然、需給関係、原油価格、経済とともに変動します。ですが、アメリカのガソリン価格が安いのは、原油生産量が世界一であることが大きな理由だと思います。

ガソリン価格の比較サイト

アメリカでも、日本と同じようにガソリンスタンド各社での競争があり、会社によって価格も異なります。

最安値は、GasBuddyというサイトを使って調べましょう。

【Find Gas】→ 【Search】で、都市名やZIP CORDを入力すると現在のガソリン価格がスタンド毎に表示されます。

アプリ版もあって便利なので活用して節約しましょう!

Krogerポイントの活用

大手スーパーマーケットのKroger、お買い物されている方も多いと思います。Krogerは、ガソリンも販売しています。

Kroger Memberになっていると、食品の購入でポイントが貯まります。

このポイントを給油時に使うことで、1ガロンあたりの価格からポイント数に応じて割引がされます。

100ポイント: $0.1

200ポイント: $0.2

1,000ポイント: $1

詳しくは、Krogerのサイトを参照しましょう。

 

アメリカは日本に比べ、ガソリンが安いです。といっても、クルマ社会のアメリカでは消費量は多くなります。結局、ガソリン代はそこそこかかりますので、賢く給油しましょう。

created by Rinker
¥1,320
(2021/10/18 10:44:56時点 Amazon調べ-詳細)

ブログランキング参加中♪
うさぎ
うさぎ
記事が気に入ったらクリックお願いします。モチベーションが上がりますp(#^.^#)q

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村